令和3年度予約奨学生の借入手続き書類は、令和3年1月下旬から2月上旬に、申込みをされた中学校の学校長を通じて交付します。

○交付書類 ※採用された奨学金の種類により交付書類が異なります。

入学時増額奨学資金

高等学校等への入学時に必要な経費の支払いに充てるため入学前に貸付する学資

 

奨学資金

高等学校等在学中の授業料及びその他修学に必要となる経費の支払に充てるために貸付する学資

 

【共 通】

・大阪府育英会予約奨学生貸付予定者の借入手続きについて 【見本】

入学時増額奨学資金】の貸付予定者

・入学時増額奨学資金借用証書 【見本】

・「入学時増額奨学資金借用金額」記入についての注意事項及び記入例 【見本】

奨学資金】の貸付予定者

・進学届 【見本】

・奨学資金借用証書 【見本】

・「進学届」記入についての注意事項及び記入例 【見本】

(裏面:「奨学資金借用証書」記入についての注意事項及び記入例)

・貸付限度額(年額)の計算方法について 【見本】

別表1大阪府の私立高校生等就学支援推進校に進学した場合の貸付限度額 【見本】

(裏面: 別表2 ――推進校以外・大阪府外の学校に進学した場合の貸付限度額)





○借入れの手続き方法について

奨学金の貸付を受けるには、以下の手続きが必要です。
奨学金の種類により提出先や提出期間が異なりますのでご注意ください。
なお、提出期間内に手続きをされない場合は、借入れを辞退したものとみなします。


入学時増額奨学資金】  ※中等教育学校の後期課程は借入対象外

(1)提出書類

①入学時増額奨学資金借用証書

(記入例を参照し記入してください。各自自署・捺印等が守られていない場合は、受付できません。)

②連帯保証人の印鑑登録証明書(原本・提出日から3ヶ月以内発行のもの)

③ 進学先の合格通知書または合格証明書(いずれもコピー可)

(注)書面以外の合格発表の場合(受験番号のみの掲示等)、学校で交付を受けてください。

※ 氏名、住所、連帯保証人等に変更がある場合は、手続きが必要です。

当会までご連絡ください。

※ 借用証書の記入間違い等による訂正方法はこちら


(2)提出期間及び提出先

入学する学校が確定した後、次の期間内に大阪府育英会に郵送(特定記録郵便 等)してください。
なお、申込区分(志願方法)の変更がある場合は、必ず事前に在籍している中学校へ申し出てください。

申込区分
提出期間
専願
令和3年2月5日(金)から2月22日(月)まで(必着)
併願(※)

国公立
令和3年2月25日(木)から3月29日(月)まで(必着)

※併願の場合の提出期間は、国公立学校の入学試験合格発表日以降となります。


(3)振込時期及び振込先

書類提出後、審査のうえ不備がなければ、概ね10日以内に奨学生本人の口座
振り込みを行います。

 

(4)入学時増額奨学資金に関してのよくある質問はこちら



奨学資金】

(1)提出書類

①進学届

②奨学資金借用証書

(記入例を参照し記入してください。各自自署・捺印等が守られていない場合は、受付できません。)

③ 連帯保証人の印鑑登録証明書(原本・提出日から3ヶ月以内発行のもの)


※ 氏名、住所、連帯保証人等に変更がある場合は、手続きが必要です。当会までご連絡ください。

※ 借用証書の記入間違い等による訂正方法はこちら


(2)提出期間及び提出先

進学する学校の指定した期限(注)までに進学先学校へ提出してください。
(注)提出期限は進学先の学校で確認してください。


(3)振込時期及び振込先

第1回目の振込日は、令和3年5月31日(月)を予定しております。
奨学生本人の口座へ振り込みを行います。


(4)奨学資金に関してのよくある質問はこちら

(5)「進学届」・「借用証書」の記入事例はこちら

(6)下のシートで「貸付限度額(年額)」をシミュレーション

できます。

ご利用ください。(スマートフォン、タブレット端末ではご利用できません。)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「貸付限度額(年額)」の算出シート(Excel 122KB)