<チャリティランナーの募集は終了しました。10名の方に大阪府育英会のチャリティランナーにエントリーいただきました、ありがとうございます。>

 

第10回大阪マラソン「チャリティランナー」募集!

 

大阪府育英会は、2022年2月27日に開催される「第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン総合大会」のチャリティ寄付先団体に選ばれました。

 

そこで、高校生の“夢”の実現を応援するため、大阪府育英会と一緒に大阪マラソンを走っていただける「チャリティランナー」を募集します。

募集期間:令和3年9月3日(金)~11月17日(水)17:00

 

 

大阪マラソンは「みんなでかける虹。」を合い言葉に、参加する全てのランナーをはじめ、観客の皆さん、ボランティア等、多くの人がチャリティに参画することができる大会です。

(大阪マラソン公式ホームページ http://www.osaka-marathon.com/

 

チャリティランナーとは?

チャリティランナーとは、大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的に出場していただくランナーです。

 

具体的には、チャリティランナーは、支援したい寄付先団体を選んで寄付の目標金額(7万円以上)を掲げていただき、チャリティランナー自身が寄付していただくことに加え、家族や友人等に応援サポーターとしての協力を呼びかけていただきます。

目標金額を達成したら、応援サポーターの応援を受けて大阪マラソンに出場していただきます。

 

応援サポーターとは?

応援サポーターとはチャリティランナーの思いや寄付先団体の活動に賛同して支援していただける方で、チャリティランナーへの寄付金はチャリティランナーが支援する寄付先団体に全額寄付されます。

 

チャリティランナーが集めた寄付金は「夢みらい奨学金」の原資として活用されます。高校生の“夢”の実現のため、ご協力お願いします。

 

夢みらい奨学金とは?

夢みらい奨学金は、経済的に厳しい学習環境にあっても、将来の夢を見据え、自らの得意分野を生かして努力している高校生を支援するために創設された返済のいらない給付型奨学金です。

平成26年度から令和2年度までに、560名の高校生等に、1人最高50万円の奨学金を給付しました。

 

ご寄附の使途について

チャリティランナー、応援サポーターから寄附していただいたお金は、全額を夢みらい奨学生への奨学金として給付させていただきます。

 

税制上の優遇措置

大阪府育英会への寄附金は税制上の優遇措置が認められています。

〇 個人からの寄附金

1.所得税

一定の算式により算出した寄附金控除額が、その年中の合計所得金額から控除され、所得税が軽減されます。

2.住民税(大阪府に在住の方)

一定の算式により算出した寄附金税額控除額が、翌年分の個人住民税から控除され、住民税が軽減されます。

〇 法人・団体からの寄附金

一定の算式により算出した特別損金算入限度額と寄附金の額のいずれか少ない額が損金に算入され、法人税が軽減されます。

詳しくはこちら

 

チャリティランナー申し込み

 

下記ボタンにて、大阪マラソンのチャリティランナーの申込ページに行きますので、「寄付先一覧」から”大阪府育英会”を選択していただき、10,000円をご寄附ください。その後、支援(寄附)完了メールが届きますのでマイページよりエントリー情報をご登録ください。

 

チャリティランナー申込はこちら

 

チャリティランナーへの申し込みをお考えの方へ

○マラソンが初めてで不安な方も、完走に向けて、全力でサポートさせていただきますので、大阪府育英会のチャリティランナーとして一緒に走ってみませんか。

 

○応援サポーターへの寄付協力依頼に役立てていただけるよう、ガイドブックやチラシ等をご用意しております。

 

 

<お問合せ先>

公益財団法人大阪府育英会 総務部 総務企画課
〒534-0026 大阪市都島区網島町6-20 大阪私学会館2階
TEL:06-6358-3052(ダイヤルイン) FAX:06-6358-3053